読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お野菜さん

11.19 今日は山梨の畑へ。
玉ねぎの植え替えと菜っ葉をいろいろ間引く作業である。

 

朝目覚ましに起こされると外からは雨の音が…

「まじかぁー、萎えるわぁー…」

とそのまま再び夢の世界へ。

 

夢の中ではミツバチさん達と戯れていたような…

目が覚めると、予定よりも2時間遅く目が覚めたようで、外はもうすっかり明るくなっている。

 

自分の腑抜けさをかみしめながら、車に乗り込み出発。

 

道路は毎度のように渋滞。

 

結局、昼頃に畑に到着。

 

さて畑の様子は!

 

「…玉ねぎはどこ?」

f:id:mozomata:20161120143531j:plain

以前と変わらない貧弱になった玉ねぎの苗達がちらほら見えるが、その数は減っている。ムムム。

それにもめげず、数本の生き延びた彼らの救出を始める。

意外に長ネギの方は玉ねぎと比べると元気である。

白菜、小松菜、大根はまぁぼちぼち、順調かな。

小松菜はすでに大きくなりすぎてお化けかが始まっている。白菜も以前よりそんなに大きくなっている様子はない。やはりもう少し早くに種をまくべきだったのだろうか?

 

大根は順調に太さを増している、良かったぁ~。

f:id:mozomata:20161120143614j:plain

春菊はこれ以上大きくなってくれなさそうだから摘んでしまった。去年はそれこそ腰くらいの丈にまで育っていたのだが、今年のは手のひらサイズ。

これから大きくなるのかもしれないが、次来る頃には多分もう硬くて食えなくなっているだろうから食べちゃえ。

 

からし菜ももう硬そう。f:id:mozomata:20161120143637j:plain

人参は…。

f:id:mozomata:20161120143734j:plain

にんにくも以前と変わらず、心なしか枯れ気味。

 

少し草刈りして、新しい畝を一つ作って、もらった麦を3畝分蒔いて下の畑の作業はおしまい。

 

上の畑に行くと、なんじゃこりゃ!

なサイズに育った白菜と小松菜達、恐ろしい。

 

こっちの畑は石灰を撒いたが、その差がこれなのだろうか?

少しいただく。f:id:mozomata:20161120143816j:plain

左が下の畑、右が上の畑。こんなに差が出るんだね〜。

 

かぼちゃの畑の草はもう全て枯れていて、コロコロと白いかぼちゃさんが転がっている。そちらも回収、もしかしたら少し悪くなっているか?ほんのりやわらかいのがある。

 

f:id:mozomata:20161120144015j:plain

白菜はキムチにしようかなぁ。

f:id:mozomata:20161120144149j:plain

めっちゃかわいい。